読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中一英語を復習する美容師 RICCAサイトウジュンヤ 現在英語レベル:英検5級

実はコソコソと世界進出をもくろむ、恵比寿・代官山の美容室RICCAのサイトウジュンヤと、愉快な仲間達のブログです。いつか海外出店を夢見て、英語の勉強を始めました。2017年中には英検4級を取りたいです。英語や海外の事を掲げていますが、ブログの内容は、いたってシンプル美容ネタから恵比寿の小ネタを中心に色々書いてますので、読んで頂けると嬉しいです。

RICCA特製!基礎ケアmicoトリートメントの秘密!その2

湿度が凄いですね!

髪が、もふもふ、ふわふわして扱いにくい季節となりました。

なぜ!?梅雨に髪の毛が膨らむかと言いますと、

梅雨や夏は、

大気中の水分が多くなり、

その水分が髪の毛にくっついて、

クセが出て広がってしまうのです!


そこで!今回のお話は、


RICCA特製!!


「CMCスプレー」髪の化粧水


CMCとは「髪の接着剤」です。


CMCはキューティクル(髪の表面)とコルテックス(髪の内部)に存在し、

水の出入りをコントロールしており、

ヘアカラーやパーマ剤などの通り道となっております。


CMCが無くなっていると、

髪の水分バランスが崩れ、

大気中の水分に過剰に反応し、

ゴワつきの元になってしまったり、

薬剤がうまく浸透せず、

薬剤本来の力が発揮されません。

CMCは髪の接着剤と言われますので、

キューティクル同士、コルテックス細胞同士を

接着する役割がありますので、

CMCを付けることで、

手触りが良くなったり、

柔らかくなります。



なので!! RICCAでは、



髪の表面、内部にナノ化されたCMCを使い、

水分と油分をバランスよく配置して、

薬剤やトリートメントが入りやすいように土台作りをします。


ちゃんとしたケアを行うことで、

健康な髪を保ち、髪のゴワつきを抑え、

髪の水分、栄養分の流出も防いでいます。